スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【 協力的?非協力的? その判別はどこ? 】
カテゴリ: マネジメント/自己成長
【 協力的?非協力的? その判別はどこ? 】


問題の核心を読み取って、
両者の意見をどちらも否定せずに、
その両方の意見の間に落として、その場でとある約束をする。
第三者のコーディネーター(ファシリテーター)として


なかなか難しいことですね。

本日の
ある「まちづくり会議」において、ある方が、
ある「事業」に関して、
「自治会は協力的でない」という意見に対し、
「いやいや自治会は協力的である」という、
議論が並行になっている時がありました。


色々と毒を吐く、あるいは、溜まっている鬱憤を晴らす。

停滞した組織ではなかなか難しいのですが、
我々のような第三者がいると、やりやすくなります。

また反対、賛成といった意見がはっきりと言えにくいなかで、
言い合えるだけでもよい「場」でありまた、その意見に対し
て、どんな方が、誰を応援するのか、それが見えることもあ
って、地域の結論として「もっとオープンに協力しあいまし
ょう!」といえるようになる。

これで一歩進んでいく。

ただそれは、問題対処であり問題解決ではない部分もあります。

たとえば、
協力的だとか非協力的だとかいう情緒論になってたけど、
それってね、もうひとつだけ掘り下げるとどういうこと
だろう。



例えば、
寄合や講に参加するか、しないか。
清掃活動に参加するか、しないか。

等、

これも協力的かそうじゃないかという指標になるでしょう。

ただ、
実は、もうひとつ。協力的かどうかってのは、

「遅い」か、「早い」か、ってことなんです。


でも、何が早い?遅い?

たとえば、
誰かに何かをお願いした時に

自分と気の合う人が4日でやってきたけど「早い(=協力的)」って思ってね、
自分と気の合わない人が3日でやってきたら「遅い(=非協力的)」って思うのですよね。

人はそういうものです。


結局、情緒的な感情論なんですよね。なんとなく。


でも、それとは別に、きちんとそれを解決するには、
何かってことです。

ようするに、

今回は、

ある事業をするに当たり、
何らかの約束をし、
その書類について、
自治会は○日以内で判断して印鑑を押す。

っていう約束があるかないか。

なんとなく、そういうルールがないと、
遅い!とか、協力してくれない!って、
そういう話題展開になってしまう傾向があります。


本音はどうか別として、協力的だとしても・・・。



だからこそ
まちづくりビジョンの7か条にもあるように
それぞれの個々人の活動がまちづくりです。

ただ、ルールがないとね、
ちょっとしたズレだけで問題がおかしくなっちゃう。

問題は「約束」してないこと、なんですよ。」


あんまり、規律、規律、約束約束というのはよくないもので、
やっぱりいつもビジョン(ありたい像・将来像))に立ち返
り、ひとつひとつの事象を見ていくのは大事ですね。
スポンサーサイト
編集 / 2013.08.29 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。