【 分刻み日記。 】
カテゴリ: 未分類
【 分刻み日記。 】

今日はただの日記です。

この日
朝からまた分刻み。


高知県の某宿で起床から仕事。

9時から10時30分まで、時間のある限り
「地域商社のコンセプト」打合せ。

実はその間に、
偶然、株式会社C社(弊社オフィスの5階に大阪事務所がある)
のMさんと出逢い、諸々の新しいビジネスの打合せができたりもでき、ラッキーだ。

で、
森の恵みである「○○ビジネス」のサンプル品も(私も一緒に制作し)完成し、
大杉駅から乗車、岡山で乗り換えて新大阪へ。


その間、
電話とメールで5~10件くらいの案件に対応。

いつもちょっと酔う笑。

で、
新大阪駅に14時ごろ到着。

遅めのお昼を済ませ、
会社にゆきシェアオフィスメンバーとクライアント看板の打合せ。

京都市内の申請事務のアドバイスを受けつつ、
見積もりや仕様を決定。

そしてシェアオフィスのもう一社メンバーとは、
森の恵みの「ノベルティビジネス」の打合せ。

完成したサンプルの売りカタについてディスカション。

で、
そのあと予約していた回生病院にいって、
諸々の健康管理のため。


16時過ぎ。

で、その後、京都の出版社へとの打合せのためすぐ移動。

そこで社員と合流。
その後40分の打合せで、いいビジョンがお互い見えてきた。

で、また移動。

インターンのTさんを四条大宮駅で拾って北山三学区のうち
のひとつ中川学区へ。


自動車内での打合せで、
手順をギリギリに変更したりと慌ただしく。


19時30分から。
「まちづくり部会」が始まった。


京都北山まちづくりビジョン策定事業も「まちづくり部会」も
去年から数えると5回目。


未来を語ろう
言葉を作ろう

ワークショップもだんだんと地域の方々に慣れてきた。


・自然環境や景観風景のこと。
・昔からの「方言」のこと。
・北山杉のこと。
・人とのつながりのこと。


今日は大学4回生の学生も来られた。

就職は決まっているという

「○○系の営業職で就職が決まりましたが、
 本当は古川さんの会社のような会社に就職したかった。
 自分の住んでいる地域のことですし、
 まちづくりには興味があるんです。
 今後もまた参加します!」


と嬉しい声。

ここに彼の母も参加している。
素晴らしい「まちづくり部会」である。


今回の「まちづくり部会」。

終わってもみな机を離れない。
あぁだこぉだとディスカションをしている。

私たちも終わったといえど、終わらず、参加。

22時くらいまで現地にいました。

そのあと1件だけ、某展示会にかかる
相談の電話を15分程。


ようやく
京都の烏丸駅へ。

移動の電車で、インターン生と打合せしながら。
23時30分。

自宅へ到着、夕飯。

明日の準備を・・・。

あっという間。いい一日でした。

さぁ今日も24時まで頑張るぞ!!!


ということで、年間250日近い出張をしていますが、
いつもこんな感じで仕事をしています。


スポンサーサイト
編集 / 2013.06.28 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ