【某木材会社  昨対比25%アップ  コンサル支援(事例)  】
カテゴリ: 森林・林業・製材・材木・住宅
【昨対比25%アップ  】



「古川さんのコンサル(色々な言葉)は
      冷酒と一緒だ!後で効いてくる!」
  


と、この会社の最も熱き営業担当こういわれました。

これは
競争し、戦うことの意味合い、
仲間で利益を作る意味合い、
マーケティングの妙を知ったということ
利益につながったということ
弊社の岩井(アシスタント)の活躍への御礼


など色い色な意味合いですが、、
その初めての表現に私自身も色々学びと反省と嬉しさがありました。


プロジェクト支援に入り1年。

クライアントの決算が発表されました。


「古川さん、
 数字全部でました、
 昨対比25%増、
 売上○億、粗利○千万円のアップでした!」


昨年の4月からのご支援

私たちのおかげかというと、
絶対にそうではなく、
これぞクライアント社長と社員の実力そのものであります。


期末になる数か月前から予想はされていましたが、
やはり数字がキチっとでると、社長、社員もみな満面の笑みとなり、
私たちも「直接的な」結果にどれくらい役に立っていたかは
定量化できませんし、大したものではありません。

ただ
その空気を一緒に据えることが一番の嬉しさです。

だってね
もしかしたら、
私たちがいなかったら
3~4割売上アップだったところ2割5分だけになった
ってこともあり得るかもしれませんからね笑。


色々なドライブ(スイッチ)が入ったのでしょう。


内容は、

・トップヒアリング、社員ヒアリング
・外部環境調査
(木材・建材・住宅動向、ライバル企業、モデル企業)
・内部環境調査
(売上分析、財務分析、営業対応分析)
・顧客分析
(上位顧客アンケート、ヒアリング)


戦略策定・中間報告

・ビジョン策定
・営業戦略、販促戦略、商品戦略、エリア戦略
・ロゴマーク、ロゴタイプ制作
・コーポレートメッセージ作成
・アプローチブック制作
・HP制作
・Q&A小冊子制作
・情報誌第一号発行
・名刺、各ツール制作

ツール制作完了

・社名変更(DM告知)
・オフィス・倉庫のショールーム化
・営業、情報発信レクチャー
・工務店見学会支援実施
・工務店向けセミナー開催
・アフターフォロー戦略の実施

新営業体制確立へ向けた定着支援へ
・営業研修
・産地とメーカーとの連携
・現場調達力と配達力の改善
・クレーム、感謝、提案の見える化


などなどを行ったわけですが、

「これからの国産材の新流通モデルを作る!」

ということで
きっちり会社として強く、ブランディングしていくのは
まさに2年目のこれからです。


本日の支援では、
決算数字に基づき

「数字の振り返りと来期の数字」についてレクチャー


クイズ形式にしたり、
来期の数字の作り方のヒントを提示したりと、
PPM分析の説明をしながら、戦略を練ってみての全体会議。


「いや~、(数字をそう見ると)面白いっすね!」


と、
今後の計画策定と実行力(PDCA)の向上についても
一定のゴールが見えてきそうである。


この日、
クライアントがカウンター材やフローリング材を納材した
居酒屋の開店日で、こちらで懇親会。


新しい納材事例の情報アップのためにと余念がない。


改めて
経営ってのは
目標設計に対して、うまくいったかいかぬかで
改善を繰り返すものであり、たまたま利益が出ても喜んだり
赤字が出たからといって悲しむものではない。

狙った利益以上出たら喜び
狙った利益以下だったら反省して、改善する。

そんな中で、
クライアントの伴奏パートナーとして、
しっかり数字を追いつつ、新しいビジョンの実現をしていくということ。

ビジョンの深堀をしつつも
ゲーム性高き数字遊びというマーケティング計画とその実施を強化し、
強い経営個体を作るご支援ができればと、
またよろしくお願い申し上げます。

木材事業者としての
初期営業、商談、受注、仕入、運送配達、請求関係の
オペレーションについて
業績向上にかかる色々なルール化ができてました。

そのあたりはまた。


スポンサーサイト
編集 / 2013.05.29 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ