【「嵐」も「はんにゃ」も林業現場へいく時代。】

今すぐ、テレビ見て!
って連絡が入りました。

たまたま、このとき、
出張先のホテルにいたので、テレビ(NHK)をつけました。


NHK

 嵐の明日に架ける旅~希望の種を探しに行こう~

 馬路村 嵐 櫻井氏 間伐体験。



こちら、見た方いらっしゃいますか?

途中から見ましたが、ついに、ジャニーズが森林に入り、間伐。

業界の人たちでは、

「キムタクが林業やるシーンがテレビに出てくれれば、林業にも注目されるのない」 

 なんていってたのは、いまや昔。

 そういう意味で、この時期において、櫻井氏が出たことは、嬉しくもありますね。
  


DSCN0200.jpg

DSCN0198.jpg


 
相葉「森の木を切って、製品を作って買うって
   いいスパイラルですね!」


櫻井「え、相葉くん、もっかいいいって?」


相葉「(カメラ目線) グッドスパイラル!」


だったかな。

とてもありがたいことです。

(一般的に)(単純に)
木を切ることはいけない!ことではないんだって
ことを知っていただけるだけでも、大きな効果ですよね。

最後には、
こんなコメントもありました。

DSCN0211_20130106213330.jpg


プロデューサーの方、どんな方かわかりませんが、
ありがとうございます。

私自身が、
NHKさんの採用試験を受けたのが懐かしくもあり、
こういう番組を作りたいと面接でいったのが、
恥ずかしいくらいです笑。


http://dogatch.jp/news/nhk/12928


また
NHKEテレ(教育テレビ)で、
12月25日(火)のクリスマスには、

げんばるマン!という番組(再放送)で、これまた、林業ネタでした。

はんにゃ。

DSCN0215.jpg


DSCN0214.jpg
このネタは、いつまでも笑えるといいですね・・・。


DSCN0217.jpg

どちらの話題も「経済性」にも触れながら、
きちんと「森を守る」というテーマを伝えていました。



こういう時代になってきたからこそ、
チャンスと捉えて、改めて、スピードを増して
この世界の良さを伝えていければと思います。


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply