【林業生産額(市場規模)を 考察する   】
カテゴリ: 森林・林業・製材・材木・住宅
【林業生産額 を 考察する   】


みなさん、こんにちは。

でましたね、J-FICニュース。

毎年楽しみにしている、林業産出額。


統計データは1年前のモノが上がってくるのですが、
毎年、毎年、確認しています。


============================
農林水産省は2月29日に、平成22年の林業産出額を発表した。
総額は4,216億9千万円で、前年よりも2.3%の増加。このうち、
木材生産額は1,945億5千万円で前年より4.6%増えた。都道府
県別のトップは北海道の315億2千万円、次いで、宮崎県の180億
7千万円、岩手県の129億4千万円。薪炭生産額は50億8千万円
で前年比3.5%増。全体の産出額の5割を占める栽培きのこ類は
2,189億1千万円で0.5%の微減。林野副産物採取額は、マツタケ
の収穫が増えたたため、前年比158.2%の31億5千万円となった。
=====  J-FICメールマガジンより引用========


木材生産額がは、山元土場価格という定義でありますが、
この1945億円という市場規模に対しては、

企業売り上げランキングを見ると


493位 ニプロ   1959億円
494位 シダックス 1950億円
495位 コカコーラセントラルジャパン 1948億円
499位 サークルKサンクス 1923億円

といった規模(2011年)

 (ちなみにシダックスは、レストランカラオケ事業は売上の25%ぐらいで
  なんですが、余談ですので、戻します)


もちろん
1位はトヨタ自動車で、18.9兆円であり、
2008年の法人税等は、9000億円近い数字ですが・・・。
トヨタ1社でなんとかなってしまう規模でもあります。


またもう一つ、林野庁の予算というものを考えてみました。

平成24年度の予算概要としては、約2600億円です。
   そのうち森林整備事業費は、1170億円です。

木材(原木)生産額の市場規模に対して
の林野庁の予算をどう考えるか。


宮崎県が180億円という中でトップでありますが、
東海地域のある県の木材(原木)が、約20~30億円というものに
対して、25億円近い補助金があるということを聞いております、
これが現実です。

もちろん、農林漁業の補助金を全否定しません

・公益的機能を担っていること
・都市と農山村の関係性の担保であること
・そこに市場原理を取りいれたバランスこそが大切であります。


実際、林業予算については、林野庁予算の全体の1割ほどで
あるということもありますが、改めて、なぜこの補助金が生
まれるのかというトゥルース(数字上の事実)ではなくて、
リアル(事実上の現実)としての木材生産と木材取引をしながら、
自らの経営にどう落とし込むのか。


マクロとミクロをつなぐこと
利益と理念をつなぐこと
思考と技術とつなぐこと



「価値づくり経営」という本を、ある経営者様から勧められて
読みましたが、まさに、生産や技術について述べるのではなく、
私どもが考える、林業・木材業の付加価値化については、まさ
に自信をもって進んでゆきます。


まとめとしてこう言います。


前回の国産材ビジネスセミナーで5フォース(業界の競争環境)
について、リアルの世界として具体例をだしながら紹介しました。


そこで、ある業界の方からです。

~~~

トビムシの行っている
「西粟倉・森の学校」や「高野山」そして「古川さんの支援先」
について、みなみな知り始めています。

それを

1「あ~、なんかやってるなぁ」 
   って思っているん程度なのか

2「おぉ、(木材素人)の新規参入だ。これまずい」
         と思っているのか


3「ならば、一緒に色々やろう!」と思っているのか


ありますよね?

でもね、古川さん、
ほとんどが、残念ながら、「1」です。

でも、私は、古川さん達と一緒に仕事をしたいんです。

~~~~~~~~~~~~~~~

そう言ってくださって大変、嬉しいのです。

改めて
トビムシグループがやろうとしていること、やってきたこと。

自信をもって、突き進んでいくとともに、既存の業界の人たちに、
「気付き」を与えられる存在、そして「行動」を促進させうる存在
になれるよう、日々精進していきたいと存じます。



(参照)
http://www.ullet.com/search.html
企業売上ランキング

http://www.rinya.maff.go.jp/j/rinsei/yosankesan/pdf/24k-00a.pdf
林野庁概算予算

http://blog.guts-kaneko.com/2007/12/post_371.php
金子洋一エコノミストブログ(これは林業行政の本質をとらえてます)


スポンサーサイト
編集 / 2012.03.22 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ