【最終回(第8回)!平成23年度 国産材ビジネスセミナー 】
カテゴリ: 森林・林業・製材・材木・住宅
【最終回!国産材ビジネスセミナー 】



国産材ビジネスセミナーの最終回(第8回)でした。


まとめ講座としては、

DSCN4651.jpg
西原からは、「選ばれる林業会社3つのポイント」と題し、
森林組合、民間企業、個人事業者にかかわらず、どのよう
に集約化、搬出間伐が前提とされる「森林経営計画」を立
て、木材(原木)の販路をどう広げていくのか。現場の、
あらゆる事例を踏まえて、講義を。


DSCN4654.jpg
小林からは、知っていればよかったのに、とされがちな
法務対応について、特に住宅訴訟の現場から、品格法、
瑕疵担保履行法、消費者保護法などにおける事例から始まり、
債権回収のポイントをレクチャー。その上で、
マーケティングだけではない法務対応の準備が「利益」
につながるという、攻めのビジネスの姿勢を伝え、
地域だから、業界だから、という、いい訳をしない、
そのビジネス姿勢や約束の設計の必要性を熱弁。


そして、
DSCN4664.jpg
私古川からは、林業、製材業、木材業、住宅設計業といった
全体の流通視点に立ち、市場の可能性をあらゆる角度から
それぞれの立場の検証をし、また山村地域に暮らす、外モ
ノ(異業種)がかかわる地域づくりにおける3つのフェー
ズなどをお伝えし、林業界の交流力の必要性を伝え、全8
回の振り返りを行いました。


特に、業界、異業界関わらず、ソトモノ、ウチモノに関わ
らず、新規と既存にかかわらず、消費者との顧客接点の創
造が必要なことをお伝えし、「地域にいきる」その実情と
理想。そして、1本1本の金額(原価意識)を大切に、
事業を積み重ねていこう!と、あらゆる私がかかわる地域
の現場の思考錯誤のリアルもお伝えしました。


■次回は、★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
      なんと土曜日 開催!!

 2012年度 国産材ビジネスセミナー 
 
 日程:2012年 6月16日(土) 第一回 リニューアルオープン!
 時間:    14時~18時
 場所:都内某所(未定)
 
 表題:「(仮) にっぽんの林業・木材業  理想と現実」 

 ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
  開場は、未定ですので、また近くご連絡を差し上げます。


 改めて、
 参加された皆様にお礼申し上げます。
 ありがとうございました。
 今後ともよろしくお願い申し上げます。
 

以下、
お客様の声、ご紹介です。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・異業界でありますが、月1回のAWAY GAMEでもあり、
 それは、ちょっと変わった森林浴を浴びているようで
 楽しかったです。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・様々な角度から学ぶことができ、
 とても勉強になりました。
 債権回収、ロジスティクス、
 全体を通しては、情熱方程式が
 自分の中に刺さりました。
 今後は、インターネットマーケティングについて
 セミナーであれば、また聞いてみたいと思います。
 【100点】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・初めて参加させて頂きましたが、
 アットホームな雰囲気で、サっと入ることができました。

 他のセミナーには、類をみません!!!

 また、林業、法務、そしてマーケティングと
 その3つを1度で受講できるのも魅力デス。
 (最初から受講したかった・・・・)

 とにかく記憶残ったのは
 3講師のそれぞれの
 ご指導ぶり&強烈な個性ですね。

 かつて当職、人事部門にて
 教育訓練カリキュラム構築担当も務めていたことから
 その点からも、非常に魅力的に感じ入りました。

 このたびは最後(夜の部)までご一緒できず
 大変、失礼いたしました。
 遠方ゆえ、ちょくちょくとはいきませんが、
 上京の機会を創り、今後も参加させて頂きたいと
 思っております。ありがとうございました。

 【90点】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・法務的、マーケティング的なもの全般、
 その知識、情報だけでなく、
 出逢いも含めて刺激になりました。
 何度か参加出来なかった回があり、それが心残りです。
 【90点】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・久しぶりの参加でしたが、
 素材会社が選ばれる3つの理由、
 木材会社が選ばれる5つの理由、
 地域の流通のすみわけ、機能など、
 また、「身内の事例」というものがありましたが、
 実体験を踏まえ、とても勉強になりました。
 
 林業界のファイブフォースも
 あらためて違う視点で、
 競争環境を認識することができました。
 
 【100点】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・まとめ講座ということで、重複ネタもありましたが、
 復習も兼ねて、わかりやすかった。
 全体を通して、販売や営業に関することはたくさんの学びがあり、
 今後は、山主と素材生産業者との営業の話や、
 実地研修も興味があります。
 【80点】 



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・内容はとても勉強になりました。
 古川さんが紹介して下さったマーケティングツールが
 林業、木材業にどう当てはまるかがわかり、
 非常に記憶に残った、役だった学びでした。
 【90点】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・自分にとって、
 学び、復習、気付き、出逢い、刺激、癒し、反省、確認
 っとたいへん多くを得る場になっています。

 今回は、ゲスト講師の
 販売と物流の対等性についてや、
 木材のロジスティクスの精度について、見直す理由がありました。

 全体を通しては、
 やはり現地研修会の、「社長で会社は決まる」という
 研修で出会った某社長との出会いが強烈に印象に残っていて
 多くの実践をしています。
 【100点】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・私の林業生活の中心といえるセミナーでした、
 いつも満足しています。

 今回は、最近の林道(林業への道)という話と、
 敵は、外材ではない!というところ、 改めて学びを得ました。
 全体を通していえば、現地研修のときの、O社長の人間力が
 記憶に残りました。
 【120点】




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・マーケティングを通じ、営業戦略の立て方を学び、
 他業界の取り組み事例を知り、この業界を多角的に
 見られるようになったことは大きな収穫です。

 東京は立場の違う人たちの集まりなので、
 テーマ設定が非常に難しいですかね。

 今回は「まとめ」だったが、例えば、林業講座は
 もっと掘り下げた議論をしてみたいところですが、
 わからない人もいる中で、なんとなく表面をなでた感じに
 なってしまうような気がした。

 ま、逆に、他業界の参加者は何を求めていらっしゃるかも
 重要かもしれませんね。

 単に、環境問題に興味があるだけなのか? 
 自らの業界に「木質」を持ちこみたいと考えているのか?
 木材業界そのものに入りたいと思っているのか?

 色々な人が集まることは、
 私自身、大変うれしいが、講座の内容そのものが
 薄まらないほうが、業界の人間にとってはいいかもしれません。

 【80点】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・マーケティングというものが、
 林業においてもっとも通じるもの、必要なものだと感じた。
 今後は、木材の空間利用について色々と興味があります。
 【90点】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・今日は、国産材の流通のリアルが勉強になった。
 山づくり、経費、製品になるまでの現実と
 その市場規模。
 対して、多面的機能などの数字や森林の期待感のギャップ。
 今後は、林業製造業界の抱える問題点を整理し、
 お教え頂きたい。 【70点】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・講師の魅力に、いざなわれ、参加しました。
 理念と利益というテーマは、
 素材を売る限界を認め、その新しい手法とは何か。
 また、セミナーとは別ですが、懇親会で教わった
 「運がいいとは何か」ということが、刺さりました。

 今後は具体的な数字を絡めたマーケティング戦略を
 もっと聞いてみたいです。

 【92点】



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・県庁職員として参加。

 前回の大阪に続き参加しましたが、
 今回も自分の無知さに恥ずかしさを感じる
 すばらしいセミナーでした。
 地域づくりの3フェーズや、
 消費の3要素、そして、木材の価格を決定しているのは
 じつは流通であるということ、また住宅欠陥問題については
 非常に勉強になりました。
 受講者とのネットワークが魅力的で、
 今後ともよろしくお願いします。

 【100点】


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
・新しく得ることが多かったです。
 自分にはまだ難しいこともあったけれど、
 非常に勉強になりました。
 地域のブランド化のヒント、債権回収の方法
 契約書、契約書のことは、もっと知りたいです。 
 今後は、地域の様々な現状、
 売上についてどのような実例があるか
 聞いてみたいテーマです。

 【90点】
 
他・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

それでは
 6月16日(土)
 またお待ちしておりますね!


DSCN4678.jpg
賑わいの懇親会

小林ブログは、こちら。

http://www.tobimushilaw.com/article/14306733.html
スポンサーサイト
編集 / 2012.03.16 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ