【モデルハウスに来た特別なお客様。】

【モデルハウスに来た特別なお客様。】



モデルハウスでの集客といえば、今後見込のあるお施主様とい
うのがお客様でありますが、今回は、ふと特別なお客様がいら
っしゃいました。

中学生の男の子。

リフォームのテレビ番組ビフォーアフターのファンらしいので
すが、以前から建っていた地元のモデルハウスに、ふらっとや
ってきたのです。よく勉強していて、木材や建材のこともよく
知っていたのには驚きました。

「将来、建築士になりたい」

そうか、こんな中学生も、僕らのお客様なんだ。チラシを見て
イベントがあることを知り、フラっと立ち寄ってくれました。


そんな地元の子供に夢を与える、
大手ハウスメーカーの展示場に行ったら見られない。
山、森、木、家、丁寧に大工さんがお応えする。
これも地域工務店のひとつの夢ではないでしょうか。


それが、先月。


今回は、そのお母様が、「木の家、お茶会」に足を運んでくだ
さいました。「前回、中学生くらいの子が来ていたと思います
が、その母です」っと。

社長が「息子さん、よく、勉強されてましたよ」というと、
「知らなかったわ~」と驚き。ビフォーアフターというテレビ
、そしてインターネットか何かで勉強して、この地域工務店の
現場に遊びに来る、こういう夢。

敷居に低さ、すぐ寄れる、雰囲気づくり、賑わい。

今日も「お茶会」を通して、色々な人間的な温かみを提供する
ことができたと思います。高野霊木の床の間も、お茶の先生か
らご好評でした。

DSCN3997.jpg



当日の様子は以下からどうぞ。

藤川工務店ブログ
http://fujikawa3.jugem.jp/?eid=6
http://fujikawa3.jugem.jp/?eid=7



http://koya-reiboku.jp/blog/?p=880
高野霊木 ブログ

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply