スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【新春、恒例、須山木材様 全社研修 講演】
カテゴリ: 森林・林業・製材・材木・住宅
この旅は、四国のお遍路を廻り、その後に、
出雲入りをするという体とスケジュールでした。

DSCN2847.jpg
松山→広島 高速フェリー(たった50分くらいで広島へ)

DSCN2849.jpg
フェリーの中、高速ゆえに酔わなかった。

DSCN2850.jpg
広島の路面電車、内装がとてもキレイ、
ずいぶんイメージが違った。


DSCN2854.jpg
翌日、バスで広島→出雲へ。
山陰の山奥は、雪景色。


DSCN2864.jpg

ようやく、トビムシ小林と待ち合わせし、出雲の某ホテルへ到着。




今回は、初めて、
講演をする前に「講演の受ける姿勢」についてを話しました。


「研修、セミナーなんて聞いても意味ない」

「よくわからんことが多い」

「あの事例はいいけど、僕らは違うなぁ。」


ってそういう気持ちよくわかります!

でも、それではいけません。

どうやって、ここから学びを得て、自分の経営実務、営業結果につなげていくか。

それには「翻訳力」が必要で、

以下の3つがポイントとなります!!




【 翻訳力 】

  1)具体→抽象への昇華

  2)抽象→具体への落とし込み

  3)具体の共通点びろい



1)具体→抽象

具体的な事例をたくさん伝えることが、私のセミナーや講演の中で
大事にしているポイントでもありますが、あまりに具体すぎて、
結局、「点」としての「事実」としてしか把握しまっては、
意味がありません。あくまでも、講師側(情報提供側)からの
具体事例を自分で、抽象化(ルール化)ようするに、共通点は
ここにあるんだなぁ!と自分で見つける力が必要です。


2)抽象→具体への落とし込み

これは、とっても大切な翻訳力です。特に、セミナーや講演では、
抽象論が多い場合があります。とはいえ、抽象的なルール化の
中に、ちょっとだけ、自分の普段の実務や具体的アクションの
ことを考える、すると、こういうことか!自分においては、
具体的にこういうことか!っと落とし込む力が必要です。


3)具体→具体 の取りこみ方。

学ぶは「まねぶ」といいいますが、よく、地域活性化の仕事と
して色々な地域で講演やお話をさせていただきますが、

「あれは、あの地域だからできたんだよね~」
「あれは、あの会社だからできたんだよね~」

という方がいらっしゃいます。こういう方は、正直、未来が
ありません。「素直、勉強好き、プラス発想」の視点で、
そうだ、これも、私たちと一緒だ!っと、自分たちに取り込む
力が必要です。



といった、以上の話をさせていただきました。

もちろん、ご自身で、お金を払って、リターンを得よう!!という
本気の強い成長意欲の高い方は別ですが、

無料であり、会社が出してくれている研修、あるいは、行政の補助金に
よるセミナーの場合は、あえて、このあたりもい意識して、私は、
お話をさせていただきます。


情報は無料ではありません。

この有料の情報を、以下に、自分に落とし込むか。

成功している方には、この3つの「翻訳力」とそして、
「実行力」があります。




DSCN2874.jpg

さて、内容についてですが、

「2012年林材業政策と攻めの営業のための法律実務の考え方」

・2011年の林業住宅産業の振返り
・東日本大震災を機に変化したエネルギー供給生活基盤としての住宅産業の捉え方
・2012年新築住宅着工戸数の予測
・地域木材補助
・人口減少社会と世帯年収減少が確実に起こる中で、外材ではなく国産材、
 国産材の中でも地域材活用をどのように考えるかの素材提供。


「圧倒的な情報力と行動力でブランド強化」

・こうやれば利益が上がる!製材/木材営業の理論と実際
・見込顧客の把握
・マーケティングの戦略設計から具体的なアクション
・総務、プレカット工場、営業の部署を超えて直ぐに実践応用できる営業課題
・地域材を如何にブランド化し付加価値を付けて販売するか
・具体的事例の紹介(ニシアワー、高野山、天竜)
・工務店支援とは何か


等お話させていただきました。


トビムシ小林ブログはこちら
http://www.tobimushilaw.com/article/14228388.html


いつも、須山木材様に
このような機会を頂きまして、感謝申し上げます。

本年(2012年)もまたよろしくお願い申し上げます。



スポンサーサイト
編集 / 2012.01.05 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。