【寄付というものへの感謝】 

【寄付というものへの感謝】 



2月20日にNHKのBS1で放送された「ミッション」、27日の再
放送がまた多くの反響を呼びました。トビムシのお問い合わせ
も増えました。マーケティングのアドバイス、寄り高い期待感
の醸造、単純なる応援。

テレビの反響の高さに驚いています。


丁度、3月1日の火曜日に、再放送を見られた方から「お手紙と
寄付」が寄せられました。

「このような手紙を書きますのは、初めてのことですので、
とても難しいのですが。」というくだりで、「皆様がたの林業
再生への想いに『このような考え方をなさる若い方がいらっし
ゃるのだ』ととても感動しました。」

と、おそらくファンドは面倒だからとトビムシに直接の寄付を
頂いたのかもしれませんが、受け取った社員Yさんからトビム
シ全社員メールにて連絡が入り、pdfで送られたその手書きの
手紙をみて、ほわ~っとした嬉しさと感謝の念が伴うとともに、
まさに身の引き締まる思いがしました。


こちら、私のメールフォルダ「志フォルダ」にいれました。

「志フォルダ」


元気がなくなったときにみるフォルダ、勇気づ
けられたメールをしまっておくフォルダです。



また、本日(3月3日(木))の夕刊フジ17p.に、堀尾アナウン
サーがトビムシのワリバシ事業を紹介して頂いたそうです。

その後もまた反響が増えております。
 
この「理念反響型」
しっかり「利益(お役立ち)」へと尽力いたします。

感謝。

 
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply