【高野山の山林施業(間伐)現場より。 】
カテゴリ: 森林・林業・製材・材木・住宅
【高野山の山林施業(間伐)現場より。 】



節分(旧正月)でしたね。


いつものように、特急「こうや」で高野山へ。

RIMG8196.jpg

高野山駅に着けば、素晴らしい雪景色の眺望が。
RIMG8206.jpg



平成27年、開創法会1200年に向けて、高野山の森づくりも
しっかりと千年の価値を創り続けています。

雪の中の高野山、いま、少しずつ雪が解けてきていますが、
まだまだ厳しいい寒さです。その中で、戦国大名や多くの
偉人のお墓が20万基以上が並ぶ、奥之院。

その奥之院のさらに奥の山林にて、間伐作業を行う、
高野山寺領森林組合(金剛峯寺 山林部)の課員がいます。

RIMG8351.jpg


この高野山/高野町の宗教環境の尊厳を護持するためにも、
大変な斜面で、ひとつひとつ丁寧に作業し、搬出されてくる
木材をみていくと。改めて大変な作業と感じざるを得ません。


皆の現場に、コーヒーをもっていきました。


同じく高野町全体の森林においてのみならず、
この日本の林業地域において、


「4~50年たっても、山主さんに1本千円戻るかどうか・・・。」


RIMG8344.jpg


だからこそ、この「木材」に「付加価値」を伝えなければなりません。
それが「高野霊木のミニ床の間」であったり、色々と開発&提供していきます。


また本日は、その前に、
高野霊木之「ミニ床柱」を加工頂いた、高野町の大工職
人さんに出逢い、初めて福岡のマンションの事例をお見せしました。
「これは面白い!」と大工さんからのお声も頂いています。
在庫や費用の具体的な話を少しずつして行きました。


同じく現在、
トビムシ高野山事務所にもあります。

・分譲(賃貸)マンションへも可能!
・自由設計でデザイン工夫もあり。
・産地証明の提供
・本山と連携し、「共利群生」の理念などの掛軸も提供ご支援。

いつもの暮らしに
「高野山」と「お大師さま(弘法大師空海)」との接点を。
自宅で、瞑想。先祖に感謝。

RIMG8369.jpg

高野山の森の間伐材で高野の皆さまと提供。
今年伐採のモノ(床柱)に、いくつか在庫がありますので、ご用命ください。
dfurukawa@tobimushi.co.jp 


利益と、人材、そして、(物理的な)環境。
その持続可能とは何か。


18時を余裕で過ぎた、金剛峰寺の事務所。
いるのは山林課員の方、1人。
森林施業野プロでもあり、林業自然教室などの伝えてとしてもプロ。
また、ご相談に乗ってくださいと話を持っていく。
それでも、
未来のため、明るい話、前向きな話、儲かる話しを少しずつしていく。


「お忙しいところすみません、こんな話ありましてね」


ちょっとだけ顔をだす。関係性のコミュニケーション。その
持続可能とは何かのひとつ。凝り固まった人間関係の中で、
触媒としての機能。そこに付加価値もあるでしょう。


高野山スタッフと、2時間かけて、木材市場、リフォーム、新
築、プレカット、古材、県産材、乾燥材について、レクチャー。

自信をもって高野材(高野霊木)を伝えたい。
そして、高野町の林業の活性化に資すればと。

高野山(日本の森)の事を知らないで
一度も行かないで、死んでしまう日本人がたくさんいる。

そんな人たちに幸せを分ける仕事。

「空海の言葉」いい本があります。

 (テレビ東京
  ワールドビジネスサテライトでも取り上げられていましたね)

だからこそ、
森を案内して、高野霊木(高野杉)を提供する。

3月に瞑想体験のツアーもトビムシとして企画。

整理しようとするからダメ。
それでいい、カオスでいい、動けばいいと思っています。

動いたら見える世界がある。
結果が必ず付いてくるから。

そして、結果がでたら、また違う見える世界があるでしょう。

スポンサーサイト
編集 / 2011.02.02 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ