スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【天竜の夕焼け】
カテゴリ: 森林・林業・製材・材木・住宅
モダン化が遅れた林業地域に、フロー図をかいて、ボトルネッ
クをクリアにし、今だけ見えてる小さな現象をひとつ
ひとつ解決していきましょうと、会議。


一日中の雨が夕方に止み、そして会議も終わる。

すると、事務所の壁の色合いが変わってきたので、
振り返ると、素晴らしい夕焼け・・・・。

外にすぐ飛び出ました。


RIMG3753.jpg

この写真の下に
天竜材のストックヤード。

夕焼け、そして、霧と靄がまさに流のように立ち昇っていました。
あまりに荘厳なるグラデーションに、この美林で育った木材に、
ひとしおの想いが振りかかるのです。

ほんの30分で、姿が変わる空。

RIMG3759.jpg


こういった場所で仕事ができる幸せを
何度も噛みしめて、本日は、クライアント山林部長の家へホームステイ。


山林部長のお父様は78歳。クライアントの先代の代表取締役。
いまでも、天竜美林に入り、枝打ち、間伐と作業を毎日欠かさないのです。


「こりゃぁ美しい柱になるぜぇ」


そうやって50年後100年後を常に見ています。


天竜の美林。山主が木を売ってくれなかった時代は、ほんとに
「売ってください」「売ってください」と、現金もって、御歳暮
持って、足を運んで「営業したんだ」という。

仕入れが営業だったから、いまもこのクライアントは山主への
仕入れも営業というのです。ただ、いまは、逆に製品は売れにくい。


「営業ってのは気にいられてナンボや」

私は勘違いしていたのかもしれない。

木材業界は、儲かっていた時代は楽だったに違いないという
思い込み。その時はその時で、仕入れの営業も楽ではなかった
し、製品の売り込みも都内を一週間走り回って、伝票を集めて
は、郵送で天竜(産地)へと送ったそうです。


このホームステイ先の家は、天竜川のほとりに立つ。

RIMG3781.jpg


いま、森林・林業の文化技術の世界にマーケティングは必須。

しかし、
実は、本当においしいコメは農家にしかないように、
本当においしい杉檜は、林家にしかない。

なんてのもあるんですね。
知りたいですよね?

RIMG3778.jpg


RIMG3785.jpg


森づくりを知って、だからこその、木の味わいを知って、
大工の技術に触れ、「家」の趣きを知って、それでこそ、日々
の生活に溶け込んでいくこの空間に、愛する人と暮らす。

これは、幸せです。
先代の教えにしっかり耳を傾けると


利益にして、次世代へ回さないと・・・。

先代の社長、宝の話をいつも、教えてくれます。
ありがとうございます。
これを還すのが仕事です。


「最近の若い奴わぁ不甲斐ない」


ってのはたいがい正しいということですね。ありがとうございます。


RIMG3792_20100515150010.jpg
次の朝、会社へ向かう道中で。天竜美林。天竜川。

RIMG3788.jpg
ばっさり間伐。森に光が入る。この先20年はこの山に入らず大丈夫。

RIMG3803.jpg
◆朝礼とラジオ体操!


RIMG3806.jpg
◆仕掛品(天竜杉の板)の在庫管理。

この日は、
地域連携における生産会議の事前打ち合わせと
会社の全体会議のご支援。

お茶摘みも忙しい時期。
夜遅くまで営業会議も。


次の日には、
ゆっくりとゆっくりと東海道線(ローカル線)で5時間以上かけて実家(町田)へ帰った。


RIMG3826_20100515150010.jpg

4時間49分 - 3,890円

JR東海道本線・興津行
11:10発 浜松
12:20着 静岡
JR東海道本線・三島行
12:33発 静岡
13:07着 富士
JR東海道本線
13:18発 富士
14:03着 熱海
JR東海道本線・東京行
14:07発 熱海
14:54着 茅ケ崎
JR相模線
14:58発 茅ケ崎
15:59着 橋本(神奈川)



頭と仕事はフルスピード、
しかし、
実際の移動と心の気構えは
ゆっくりと、どっしりとして、やっていきたいです。



スポンサーサイト
編集 / 2010.05.09 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。