【福井 大本山永平寺 秋吉 東尋坊】
カテゴリ: 地域ビジネス(地域資源、観光、農業)
RIMG2483.jpg
東尋坊 日本海の荒波を見た

RIMG2476.jpg
一歩先に絶壁の崖 で 何を想う。


RIMG2425.jpg
苔で有名な「平泉寺」境内

RIMG2433.jpg
杉の立木にここまで美しい苔のおりなす自然デザイン

RIMG2405_20100415001516.jpg
平泉寺 入口のお土産屋の 玄関構え の銘木

RIMG2448_20100415001510.jpg
正面から


RIMG2371.jpg
福井の銘酒「黒竜」本店

RIMG2373.jpg
黒竜 石田屋 

RIMG2386.jpg
平成11年から1年ごと(仕入先)の稲穂。
(それぞれに長さが違うのは、
 不作、豊作に関わらず同じ味を出し続けるブランドという証。
 それであれ、1年1年違う商品になるのです。と店舗の女将さんより)


RIMG2506.jpg
福井といえば秋吉、秋吉名物の「純けい」

RIMG2505.jpg
さらに秋吉名物、私が大好きな「きゅうり」


RIMG2570.jpg
曹洞宗 大本山 永平寺

RIMG2549.jpg
「ここは観光地ではありません、修行の場です」と最初に静粛な空間にて説明される。

RIMG2550.jpg
「僧侶の撮影は禁止」いまや常識が非常識へ マナーからルールへとなってしまった

R0013495.jpg
なるほど「護る美しさ」と「護美(ごみ)箱」

RIMG2559.jpg
永平寺傘松閣天井絵 動植物が沢山描かれていて美しい

R0013487.jpg
大木の杉が立ち並ぶ


あらゆる人が
多方面からくる 高野山真言宗 総本山 

との違いを色々と吸収する。
「道元さんのメッセージ(おみやげ)」がよかった。



◆おまけ◆

RIMG2521.jpg
(1)移動中の交差点。「米松(ベイマツ)」発見、笑!?「よねまつ」だそうで。


RIMG2368.jpg
(2)道中で。何匹おるねん、福井のスズメはおデブちゃん。

R0013515.jpg
(3)永平寺町。ごめんなさい。精進料理が中華料理に見えてしまいました笑。











スポンサーサイト
編集 / 2010.03.28 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ