【支離滅裂の中に首尾一貫】
カテゴリ: マネジメント/自己成長


直観や感性で「おかしい」と思ったことは、確かにおかしいも
のです。しかし、それを「おかしい」と言えない空気感が、ど
この世界でも存在します。それでも自分の感性に素直に、そし
て真実を自分の目で見ることを忘れずにやり続けること。

「支離滅裂の中に首尾一貫」

私の座右の銘です。大学院生時代に使っていたんですが、しば
らく忘れていました。先日、ある友人と久しぶりに出会い「大
ちゃんのいってた、この言葉を大切にしてるんだ」と言ってく
れましたが、いたって本人が忘れていたりします。

しかし、思い出しました。感謝です。

支離滅裂な行動の中に、理念(情熱)軸は首尾一貫していると
いうことです。人は、思春期(苦悩)と青春期(快楽)を繰り
返すと教わりましたが、自分の支離滅裂とは何か、自分の首尾
一貫とは何か。

するとお客さまに対する姿勢や距離感がしっかりと見えてきた
りします。本日は「感謝」されました。でも「苦悩」もありま
す。上手な距離感をとることの大切さを、支離滅裂かもしれま
せんがそれが首尾一貫につながるんだな、そんな一日でした。

本日もお疲れ様です。
スポンサーサイト
編集 / 2009.12.21 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ