【巨大な欅(けやき)風呂】

高野山事務所の隣にある地場の建築請負業者さんがあります。

いつも、そのOさんには、
仲良くさせてもらっていますが、


「ちょ~でかい欅(けやき)のお風呂みにくる?」

と言われて、見に行きました。


近畿地域にお住まいになられる方からのご依頼だそうです。

腐朽される前に
木は伐採され、次の命となり、人に触れていく・・・。
次の森づくりをイメージしてお風呂に入る。


500年級の欅ですが、こんなお風呂に入っていると、
先代のアイディアや教えがふっと、
暖かく、心にも体に染みいってきそうです。


欅風呂




スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply