【大月市の森林!】
カテゴリ: 森林・林業・製材・材木・住宅
12月5日(土)10時~12時
環境時代の今だからこそ、集まろう。
「大月市元気回復・森沢山プロジェクト」
森林資源活用セミナー


があります。

大月市森林資源活用セミナー


ご案内はこちら↓
http://www.city.otsuki.yamanashi.jp/topics/shinrinshigen_semina.pdf


http://www.gentane.net/ringyou/62_index_msg.html
http://www.nw-mori.or.jp/eventjoho/333_index_msg.html
http://www.sanson-saisei.com/guide/event/44_index_msg.html
http://taishibrian.clipp.in/entry/132874


私は、パネルディスカッションでコーディネーターを行うのですが、何よりも、大月市市長の基調講演が目玉です。市民に是非聞いて欲しい、あるいは下流域の水源地になっている相模川流域の神奈川県の方にも聞いて欲しい、そう思いました。


本日は、市長、自らがこのために時間をとって事前打合せを一緒にさせていただきました。


素敵な市長でした。


大月市への熱い想いがあるのはもちろん。森林・林業に対する、ご知見深さと相模川・桂川水系の水源地としての理念と、ご自身が育ったこの大月の魅力を再発掘し、新しい観光地として、また林産地としての森林資源の活用にむけ、その期待と夢をお話頂ける。


各パネラーさんも本日、初めてお会いしましたが、これが本番だったらよかったのに!というほどに面白いお話が続出しました。


消費者代表からは、生活協同組合パルシステム山梨の理事長 白川恵子さん、木材流通からは、甲斐東部山地形成事業協同組合 理事長 北都留森林組合専務 長田助成さん、森林林業からは、東部地区林業団体協議会理事長の相馬保政さん、そして行政からは、石井由己雄 市長さん。


引き出しをたくさん持ってらっしゃる方々ばかりですので会場の皆様に夢と期待とワクワクが伝わるよう、その引き出しを、うまく引き出せるように努めてゆきたいです。


追伸


皆様、雁ヶ腹摺山(がんがはらすりやま)って知ってますか?


大月市にある登山家には有名な山の一つですが、実は、500円札の裏側の絵は、ここから見た富士山だそうです。
スポンサーサイト
編集 / 2009.11.19 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ