【ダブルヘッター】
カテゴリ: 森林・林業・製材・材木・住宅
9月1日、福岡(博多)から大分県佐伯市へきて講演(研修)ダブルヘッター。

大分県南部振興局よりの依頼で、森林環境税について講演をしてきました。
そしてその後は、佐伯広域森林組合さんで講演(前回の復習などの勉強会)
をしてきました。

まず、森林環境税については色々と述べたことは割愛しますが、
やはり一般財源か特殊財源(目的税)かに関わらず、
その頂いた資金を有効に活用し、本気で森林・林業をよくしていき、
森が水を守るということを発端に、
多面的機能をドンドンと発揮するためにも、
持続可能な社会(物理的環境面と経済的利益面の両方)を
創造していきましょうという筋で、お話をさせていただきました。

事例としては、
静岡県、神奈川県の例をお話し、比較論をさせていただきました。
皆様知らぬ間に取られている500円(静岡は400円)に
水源と生活のつながりをどれだけ教養面でも喚起できるか。

だから私の題名は
以下のように、という演題に。

演題の上には「森林環境税を活用した活動事例報告会」
演題の左には「かぶとむしの村を創る会による事例報告」
演題の右には「株式会社トビムシ 古川大輔氏
         森林・林業の理念(正義)と利益(お金) 
                   ~その理論と現実~」
とさせていただきました。

最初から、左にカブトムシ、右にトビムシ、是非とも森林の
著名な王様と陰なる軍師ということでと最初の挨拶。


私の講演のなかでは、

・本人の意思と関係なくとられて集めるのが税金
・本人の意思で応援したいと集めるのがファンド

そこから、トビムシの「共有の森事業」や「皆様の森林保全活動」を
結びつけてもお話をさせていただきました。

佐伯はもちろん、海の幸がいっぱい。「しいたけ」も「かぼす」も。
アラブの石油王に出張して、すしを握った寿司屋もあるが、
海と山とが繋がることに、
どれだけのリアリティ(必要性、欲求性、物語性)ができるか。


一般的なことですが、

「カレらにやる気を出させてくださいね」

そういうお願いは多く、ようするに自分以外の誰かにやる気を
とお願いされることがあります。それはもちろん嬉しいのです。
しかし、行政、組合、民間、関係なくあなた自信がやる気を出
しまくって行動すれば、周りはついてきますからと、自らが動く
ことをと願うものです。

それで、嬉しかったのは、二回目の講演、森林組合の組合長が、
「今日の懇親会は若手ばかり、現場バリバリのリーダー格を
つれてきます」ということでした。

講演(&勉強会)の反応もよく、積極的でした。

接客、サービス、そういう点でもプロとして企業として、いい
組合になりたい!そう思う若手がいることがこの業界のすべ
ての未来に繋がると思います。

その次の日、佐伯駅から宮崎空港へ。
RED EXPRESS(にちりんJR九州)。

ここの景色は、
残念ながら林業のリアルがよくわかる「日本の車窓から」
美しき川が流れ、杉林に囲まれつつも
ところどころに皆伐し、植林が施されていない場所が
かなり見受けられる。

「神去なぁなぁ日常」を読みながら、

色々な想いをもとに宮崎空港、そして、すぐに伊丹空港へ。
そして大阪で2本の打合せをしてフル活動な二日間でした。


RIMG6335.jpg
■JR九州 特急ソニック(博多→大分)

ソニックの床
■床が木材!

RIMG6333.jpg
■座席も可愛いいが、こんな工夫が。


RIMG6334.jpg
■ついつい見てしまう。

南部振興局講演1
■環境税利用の各活動の報告


南部振興局講演2
■講演 本日はケーブルテレビも撮影に

南部振興局の皆様、
森林組合の皆様、大変お世話になりました。
ありがとうございます。

REDEXPRESS
■にちりん「RED EXPRESS」
 

スポンサーサイト
編集 / 2009.09.02 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ