【いつもプラス発想で。】
カテゴリ: マネジメント/自己成長
本日、竹村真一先生と弊社代表の竹本とディスカッションを行った。3時間に
渡る打合せの後にこういわれた。


「古川さん、仕事ほんっと楽しんでるね!」


多分、日本にはこんなすごい林業関係の方々いるんですよ!っと楽しげ
に話していただけだと思うが、こういわれると恥ずかしながらすごく嬉しい。

実は比べるのはおこがましいがちょっと影響された最近のテレビドラマ「
RESCUE 特別救助隊」があった。こちらを、ふと見たときだった。


ある青年救助隊員が、とても自信なさそうに、そして、つらい顔をし
て救助に当たっているときだった。上司にあたる役者さんが、こう
叫んだ。炎が飛び交うなかで、瓦礫の中に入っていくシーンだった
か、



「ばか!おまえなんて顔してんだ!
               救助されている人が不安になるだろ!」



この言葉は、ドラマの前後を見てない方には陳腐かもしれぬが、
すごく仕事上でも関係するものだと、自分のココロに刺さった。

前職の船井総研で「素直・勉強好き・プラス発想」を叩き込まされた。
プラス発想、明るい、元気というのは常々、仕事の源泉になる。

たまに、ある素材・木材商の経営者様から「ふるかわクン、景気
悪ぅなったけどどやね?」と聞かれる。

こういうときに待っているのは冷静な経済分析ではなくて、僕の
周りで明るい結果、楽しい世界を伝えていくことなんだと知るま
でに時間がかかった。経営コンサルタントとは、経営者の心の
背中を押すこと。話がずれた。

本日はビジュアルの重要性と日本文化の重要性とがマッチして
いく、そんな未来を楽しみにしてみたい。

習いは古きに
創意は新しきを   (三澤千代治 200年住宅 HABITA 理念より)


竹村真一
http://watashinomori.jp/go/image_itv_02.html
スポンサーサイト
編集 / 2009.03.02 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ