スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【浅草、酉の市】

081129
■にぎわいある浅草の「酉の市」


「日本人ならこういうところこなきゃねぇ」

彼は本当にいろんな日本の地域文化をよく知っている。という
か知ってるんじゃなくて好きである。私も人のこといえぬほど
の偏った地域文化が好きという好みがあるが、彼はまた「本質」
と「センス」を備えているから、色々と学びになる。

「古川選手、いくぞ!」

と浅草へ。今日は酉の市。商売繁盛のお祭りで、祝熊手がたく
さんと並ぶ。周辺は出店が、駅周辺の一体に2~300はある
し、境内には上も下も横も数十店のお店(熊手やさん)がずら
っと並び百貨店のバーゲン級の賑わいであり、いまは正月かと
思うほどの華やかしさである。

世は不況とはいうものの「神頼み」が言いか悪いか別として、
ビジネス、ビジネス!ビジー、忙しい、心を亡くす(某支配人
がよく教えてくれました)、というようなものとはちがう、
なにか暖かな「商売繁盛」は、そんな不況を吹き飛ばす。

会社を身売りしてお金を儲けるものもいれば、方や小さな規模
でも永続企業となっている会社もある。地域・顧客に根付いた
永続性を担保するための商売繁盛!という四字熟語なら美しい


Oくん、Tさん今日はありがとう。
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。