【キムタクには使われたくないという理由】
カテゴリ: マーケティング/営業

本日は、午前中、予約制のイサムノグチ庭園美術館に行った。

イサムノグチ庭園
    http://www.isamunoguchi.or.jp/gamen/home.htm

なぜイサムノグチがこの高松の地を選んだのがよくわかるその
かつての施工所でもあるこの庭園美術館は、私の想像を超えた
五感を動かす世界のアートと地域の風土の融合された美しいも
のだった。

その後、香川にて、シルバークラフト(指輪、ネックレスなど)
で有名なカタに出会った。ここ高松にまたもいたのかこの美的
センスの持ち主。まだ若い。私には、わからぬがその手の技術、
デザイン、すべて、好きモノには人気の世界であるらしい。


この工房、ここは歯医者かと思うほどの細かいドリルの数々や
手書きのデザイン集、そして某有名人のCDジャケットにさり
げなくその指輪が映っているモノなどなど、私の知らぬ世界を
たくさん見せていただいた。


そこで、私は聞いた。



「素晴らしいこれらの指輪、
 どんな人につけてもらいたい、という想いがありますか?」


ちょっとだけ
間があったか、こうおっしゃった。



「そうだねぇ、
        キムタクには使ってもらいたくないね」


  
使ってもらいたい人という質問に対してこの答えである。まず
え?と思うのである。普通はキムタクさまに使ってもらいたい
ものである。これは10年以上この業界でやり続けて、コアな
ファンを地道につくってきたからこそいえる台詞なのである。


かつて、使わせてほしいといわれたことがあったらしいが断っ
たという。もちろん、個人的にはキムタクさんに使ってもらえ
ればそれは嬉しいという前提は否定してはいない・・・。

しかし、芸能人キムタクが使うことによる過大なる告知効果は、
一瞬にして商品の成長期のスピードを高め、いっきに衰退する。
数々の、キムタクが使用した有名なアレやコレやを挙げると、一
揆的に流行り、一気に消え去ったものは数知れない。


キムタクがいい、キムタクが悪いという話では一切ない。


右向いたら右向こうという思考停止ジャパニーズに向けての
揶揄なのである。確かにこの業界ではアメリカのクロムハー
ツが有名で、そこでは金額も一桁違うという。ただし、技術
では大して変わらないというその彼も、1数年間ブレずにや
り続けてきたことに自分自身の美学があるのだろう。


いま確かにシルバークラフトをやっている若者は増えているが
誰しもが注目されていないころからとにもかくにもやり続けて
いるその「好き」さ加減に、私は惚れ惚れとした。

本日も、この出会いに感謝である。



『本日の学び』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・琴電の運転手の優しさと暖かさ
・るみばあちゃんの優しさと暖かさ
・「瓦町」の某お店の優しさと暖かさ



~おまけ~
081115
■香川県庁の前で発見。

なにこれ珍百景のネタかと思うほどですが、
地元の人からすると普通だそうで。

 電話帳で一番上にしたかったダケだそうですが、
 5人の歯医者がいるほど大きな規模で有名です。



スポンサーサイト
編集 / 2008.11.15 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ