【五島の郷土料理(カトッポ)】

081103


五島列島の郷土料理。

確かに見た目はグロテスク。
しかしキュートでもある。

「箱ふぐ」の味噌煮込み風・・・といったようなもので、
本当に美味しい。

一口で
ふぐ独自の甘さと内臓の塩っけが舌を打ち
お酒(ご飯)すすむ。

いまじゃほとんど水揚げが減ってしまい、
極めて貴重だという。

http://fishworld.seesaa.net/article/108118621.html
偶然、見つけた誰かのブログですが、
こちらもご参考にされたし。


亡き父が、
いたのは上五島であるが、

五島市の「心のふるさと市民」に
妹は、最近、登録した。
http://www.city.goto.nagasaki.jp/pc/kokorono_furusato/index.html

以下のようなニュースをいただける。

> 今週に入り、五島もめっきり肌寒くなりました。
> スナップエンドウの収穫、
> 日本三大珍味「カラスミ」の原料の鰡(ボラ)の水揚げが始まっています。
>
> 次の日曜日11月2日 朝7時30分~8時
> 「遠くへ行きたい」(読売テレビ、日本テレビ系列全国ネット)で、五島が紹介
されます。
> 「五島列島 里海里山 秋の収穫祭」 と題し、
> 女優の木の実ナナさんが、五島列島福江島~中通島を訪れます。
> どうぞお楽しみに。
> 五島市 ふるさと子より


郷土料理、
情報共有、
そこにも「ひと」があってこそ。

カトッポもカラスミも頂いた
「真寿美」の大将、おかみさん、元気かな。

今日、父の誕生日に、
贈っていただいた貴重な貴重なカトッポ、
皆で頂きました。

やっぱり美味しいカトッポちゃん。
世界三大珍味のうちのひとつですね。

いつもありがとうございます。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply