【サンタモニカ日記①いざ出発】
カテゴリ: 地域ビジネス(地域資源、観光、農業)
【26日】 ~いざ出発~

今日の英語・・・・・ Please let me see Japanese money!


「1時半に成田集合」。しかし、若干1名、その時間に「羽
田」にて待っていた方がいた。結果ギリギリ間に合ったが、
前代未聞の出来事にこれから始まるサンタモニカツアーの最
初のネタとしては充分だった。さて、学び多きツアーだった。

まず

できるヒト(組織)は何が違うか。それを思い知らされた。

それは、情報収集への飽くなき欲求とその行動力という点に
つきるということを間近に感じた。成田空港で、上司と軽く
ミーティングをして集合場所へと移動した。時間もまだある。


「本屋どこかな?」

と本屋へゆく。ここで何を買うかで、上司が普段何を読んでい
てどんな毎日を送っているかがわかる。各種ビジネス雑誌と
流行のビジネス本などなど。飛行機の中でも隣で本を読ん
でいる姿を見ると、なるほどかなりの勉強好きとわかり、
部下である、こちらも気合が入り、買った本に集中する。

某リフォーム会社のOさんとも、成田で出会ったのだが、こ
の会長も「本屋どこ?」と搭乗ギリギリに本屋へと走った。

雑誌のネタを元にした二人の会話はまた奥が深い。私がまだ
まだビジネス脳、勉強好き脳になりきれてないことに気づく。
とにかく私はしっかりと生き様を盗もうとした。

午後は、サンタモニカの海岸が見えるところで食事をし、タ
クシーでEXPOへ移動。家具、風呂、トイレ、キッチン、
インテリア、フローリングなど品揃えが豊富。規模の大きさ
に唖然としたが、展示の仕方はかなり真似ができる。諸先輩
方々はどれを真似し、自分の会社へ応用すればよいかの話題
へと集中する。店舗視察の凄み(情報収集力)とはこういう
ことかと。
              「背中」を見た。

そして、私も当然に仕事へ応用できる情報を早くもゲット。
さっそく使いたい。視察ってこういうことだ!と初日から、
大きな収穫だ。
スポンサーサイト
編集 / 2006.04.26 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ