【OBキャリア講演会】
カテゴリ: 理念と利益



愛媛大学
日本工営
神奈川県庁
竹中工務店
そして
船井総合研究所(わたし)


と地域環境工学専攻のOBがキャリア講演と題して、学生に講
演をした。学生も興味津々。OB同士も先生との「久しぶりっ
すね」となんだか懐かしくもあった。発表を聞いて交流会をし
て、あらたな関係が生まれた。


3つの新しい関係。


 1)学生(院生)と「OB」との関係
 2)「OB」同士の関係
 3)現在の教授たちと「OB」との関係


実はこのキャリア講演の狙いは、学部学科で学んだこととは異
なる仕事に就職する学生が多く、ある意味危機感的な意味合い
も含めて開催されたそうだ。

私も学生時代にこの人たちの話を聞いていたら又違っただろう。

去年は、このイベントに僕の同期のSくん(千葉県庁)が講演
した。今回も言えるのが、あきらかに、発表した5人とも、


「仕事、楽しいよ!!!」


とびんびんに伝わったことである。みんな高い「技術力」があっ
てかつ「情熱」「コミュニケーションスキル」の高さがあった。
神奈川県庁、日本工営、愛媛大、竹中工務店、私は技術力とい
うのがないので情熱だけ・・・笑。

僕自身が久しぶりに会った一期上の二人のTさんと出会い刺激に
なったとともに、懇親会では久しぶりに教授たちに出会い、私へ
の「ご指導」をしていただいた。ありがたい時間でもあった。

通り過ぎた組織に人材が混ざり合うこと、継続し続けること。

大学も変わらなきゃという苦しい現実を聞いた。やはりビジネス
はビジネス、研究は研究、研究もビジネス、現実をもっとしった。

今回の学生は、理念系より利益系が多かったが、色々な立ち位置
目指すべき方向性、

いつものように

理念なき利益は犯罪
利益なき理念は寝言

と伝えながら、就職するという意味合いと残された学生時間について
やるべきことを伝えた。組織の枠、身分の枠を超えてどんどんと付き
合っていきたい。




スポンサーサイト
編集 / 2008.07.16 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ