【2つの断食】
カテゴリ: マネジメント/自己成長



「肌断食」という言葉を知ってますか?

肌の自然治癒力、自然回復力、そういったものを引き出すため
に、すっぴんの日を必ずつくる、あるいは、化粧水やお肌ケア
を市販化粧品に頼らない日をつくること。

先日、森泉さんがテレビで話していたが、肌のきれいな人は、
そうやって自分の内在的な力を引き出す努力をしている。


では、「情報断食」という言葉を知ってますか?


情報に対する感受性、気づきの力を養うためにも、日常の情報
シャワーをあえて断ち切ること。たとえば、1週間テレビをみ
ない、3日間新聞読まない。私は、かなり情報断食をしている。
そして、たまに「街」にいくと、すごく感じるものがあるし、
たまに「テレビ」をみると、なるほどと思うものがあるし、情
報への敏感性、感情性、先鋭性などの嗅覚が高まる。


もちろん

本筋の断食も「腸内洗浄」という効果をいわれているように、
内臓のもつ本来価値高め、また自己の精神すら高めてくれる。


なにか無駄にダラダラとやってること、続いていること、一度
「断食」し、本来価値(機能)を高める修行をしてみてはいか
がでしょう。


ちなみに私は社会人1年目2年目はテレビなし生活でした。
スポンサーサイト
編集 / 2008.07.04 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ