スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【多忙は怠慢の隠れ蓑】 



キラーブランドマニュアルという経営書がある。その著者であ
る岸正龍さんの本にあったフレーズだ。

「多忙は怠慢の隠れ蓑」

果たして、私は仕事が忙しいという多忙さを理由に、土日も一
寸もは住まずに、業務をこなしているのだろうか。

「忙しくて土日も休めない」

計画性の怠慢さが故の多忙さと、業務の莫大な量による多忙さ
とドチラが多いか。基本的に前者が多い気がする。そんな土日
(週末)だった。なんとか3時間だけでも「ゆとりをもとう」
そのように決めて土日を迎えるのと、仕事いっぱいだぁ、あれ
も~これも~となった瞬間、怠慢さが故の多忙であるのに、業
務の大量さを理由にしている愚かな自分がいたと気づく。

なんとなくそれに気づいているが気づきたくないと思っている
自分もいた。それに、このフレーズだ。

「とにかく、計画的に!」

というよりも

「多忙は怠慢の隠れ蓑」

といわれたほうがギクっとくる。「ご利用は計画的に♪」というより
も「そのご利用は怠慢の隠れ蓑」といってしまうようなものか。



スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。