【ファミレスのボタン】 



ビジネスセンスがあるというのはどういうことだろう。時流を
捉え、今これでイケルという直感力とそして、それに伴って行
動力があることは必須条件だろう。この2年間で出会ったデキ
ル先輩を見て思ったこと。できるヒトからの私のちょこっと学
びを披露したい。

~デキルひとのルール~

1)「今度」と言わない→次は○月○日(ごろ)でと言う
2)「今度」と言う→あまりメリットなきヒトにいう笑
3)できないと言わない→3割ほどホラ吹き、受けてたつ姿勢
4)できないと言う→本当にデキナイことは素直に言う


そんなところか。今日面白かったのは同期のNさんのお話。
すかいらーくで同期Tさんと3人で食事をしたのだが、メニュ
ーを決めるとき優柔不断な自分を絶つひとつの行動をした。

「押しちゃえ!!」

ファミレスボタンである。彼女は押した。店員さんが来たら決
めざるを得ない。さらに、他の2人が注文を次々と言うともう
完全に決めなければという状況に追い込まれる。そして結局、
彼女はスパッと頼んだ。ビジネスセンスかどうかは題名が間違
ったといま文章を書いていて思ったが、しかし、その自分の優
柔不断さをきちんと受け止めながら、ケツを決めて、自分に決
断を課す姿に、「なるほどね」と感心ししてしまったた。その
テンポのよさに、ついドリンクバーも頼んだ。今日一番の学び
だった。

さて、ちなみにこんな話題も。某テレビ番組(トリビア)でフ
ァミレスボタンがどのくらい離れていても音が鳴るか。なんと
117mも離れた所からでも「ピンポン」となるそうだ。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply