【プロとは何か】



プロフェッショナルとは何か。いつも考えてしまう。そして自
分に問いかけ、自分に業界に仕事に問いかけてしまう。それは
くだらなかった。

イチローの特集番組が年末年始にやっていたが、シアトルに渡
ったイチローですら自信を喪失していた時期があった。こうい
っていた。


「とんがっているしか、自分を守ることはできなかった」
「野球を嫌いになりかけた」
「結果を残すことだけしか語れないんだ」


今日は、何年ぶりだろうか長島茂雄がテレビに出ていた。リハ
ビリ記録を追う番組だったが、ろれつもしっかり回らない状態
でも、記憶はしっかりとされており、ひとつひとつの言葉が私
に響いた。聞き取れない話し方になっていたりしてファンから
すればその姿を見るだけにも忍びない気持ちになるのかもしれ
ないが、顔の血色もよく元気にリハビリをされ、そしてそれで
も前向きに生きていこうとするお姿は心を打たれた。


「自分に甘えたくないんだ、自分に負けたくないんだよ」


だからリハビリしている。

いくつになっても、逆境がきても、それに対して逃げないで、
まっすぐに向かい合っていけるか、それがプロフェッショナ
ルなのではないかな。最大の敵は自分であり結果をだすこと。
プロ野球の世界、自分の世界、大きさは違うにしろ、その点に
おいては極めて一緒の原理原則だ。

いまの自分に甘えず
いまの自分に勝つこと。

それがプロか。ありがとうございます。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply