【紹介に対する商売道徳。  】

【紹介に対する商売道徳。   】

大丸の社是は
「先義後利」です。

先に義があり、後に利益がついてくる。


先日、ある方から電話が、

「古川さんの紹介してくれた方、
  仕事のご縁になりそうで、
   事前にご報告をとおもい、お電話しました!」

と電話がありました。

忘れたころにやってきた電話で、
お互いの発展があればいいねと電話を結びました。

10年ほど前、

私は、ある顧客の印刷物を、
 ある印刷業者のパートナーさんにお願いしていたのですが、
  その3年後、印刷業者のパートナーさんから、

「ある案件
  古川さんを通さず、直接、私に頼んできたけど、
   連絡が既にあったりました?
   なければ、不義理 と思うんですけど・・・」

とわざわざ私は気にしていませんでしたが、
その方からは、随分と、商売道徳というものを教わりました。

紹介のご縁の広がりは、
小さいところの感謝の積み重ねでしか、
結局、大きな人脈になっていないと思います。

「あなたのおかげで、
 今の自分がある」

それは、
ビジネス経験の深さとか、
年齢とか関係ないのでしょう。

本日、ある方からの紹介で、ある方へと繋がりそうで、
私は、御礼を申し上げました。
もちろんその後の発展は自分次第ですが。

同じような義に向けて動いている仲間からの紹介は、
新たな、義のためにと結集できる仲間となり得ます。

そこでも、
必ず、商売道徳というものを基本としていく。

それがご縁と思います。
感謝。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply