スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【生きているから。 】

【生きているから。 】

あと一歩で死ぬかもしれなかった。

そういう経験っていうのは
自動車運転だったり、
林業現場であったりしますが、
急な病気でもあったりします。


つい最近のこと、
突然の入院をされた30代の経営者で、
私が、弟のように慕っているお客さまでもありますが、
先方がどうしても会いたいということで、
お会いしました。

家族と同伴付きならば、医者の許可が下りるということで、
お会いすることとなりました。

内容は何かといえば、
病気の内容が深刻だったこと
九死に一生を得るくらいのことだったこと。

これからは、このいただいた命を活かして、
復帰したら、本当にやりたい事業をやりたいということ
(自然治癒で治るというのを聞き安心しました)

いままで
「やらずに悔やむよりやって悔やむ」とか
「成功の反対は失敗ではない、やらないということである」
とか、自分が文面上にいっても、それは彼にとって、
失礼な言葉だと思ったのです。

別件、また、私がお世話になっていた
30代のある経営者が、危篤だと聞きました。

いま自分、何やってんだろと、思ってしまうのです。

うちの社員から教えてもらった言葉です。


>「変化し続けること=安定」という気持ちを持ちましょう。
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。