【社員の幸せアンケート。 1億円プレーヤーの幸せ?】

【社員の幸せアンケート。 】


この時期になると、
プロ野球の年棒が話題になっていますが、
1億円プレーヤー増えますね。

巨人の沢村選手が、5200万アップの1億へ。
西武の秋山選手は、同期の巨人坂本(2.5億)に比べて
1億円も少ないのは妥当か等の話題になってますね。

年棒を多く出してくれる球団で雇われるも
運しだい!?FAまで我慢するも、
給与(年棒)は、フロント次第とはいえ、
野球界とは選手以上に「経営」の質が大事だなと思うものですね。

そして人材の流動化、これがテーマですが、
やはりそれこそギョーカイ全体に、魅力がなければと。

魅力とは、

1)それ自体が楽しい。
2)お金(給料)もいい
3)共感できる応援者が多い
4)明確なライバルもいる
5)子供のころからの接点(参画)がある(夢がある)

等・・・。

本日、
某企業からの社員ヒアリング(アンケート)が
集まりました。

その項目は弊社オリジナルで5つあります。
その5つで会社の指針が見えるというものですが
そのうちの1つ。

「この会社で働いていて
  嬉しかったことは何ですか?」


これを見て、クライアントである経営者が涙した。
そういう連絡がありました。

覚悟がより強く見えた。
未来が見えた。

ここではたらく魅力とは何か。

もちろんマーケットがどうとか、品質管理がどうとかありますが、
基本は社員の幸せ、その原点から、会社を再考していく。

~稼業から企業へ~


魅力とは、

1)それ自体が楽しい。
2)お金(給料)もいい
3)共感できる応援者が多い
4)明確なライバルもいる
5)子供のころからの接点(参画)がある(夢がある)


等・・・。

自分に厳しく楽しく進めて行きたいと思います。
そんなときに

>>>
人生はまず自分の手近にある義務を果たすこと。
そうすれば自ずから先が見えてくる。
李登輝(台湾元総統)

備忘録;義務とは、人がそれぞれの立場に応じて当然しなけれ
ばならない務め。軽視していないか、逃げていないか見直そう
>>> 杉岡氏Facebookより

身に染みます。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply