【沖縄の時間】
カテゴリ: 地域ビジネス(地域資源、観光、農業)

沖縄の日帰り出張も慣れてきた。朝4時におきて、帰りはギリ
ギリの午前様。


 実質の移動時間は往復9時間。
 実働の業務時間は一日8時間。


いつもここ沖縄に来ると思う。沖縄時間というものを。今日も
また、そーきーそばをお昼に頂いたが、観光客が随分と増えて
きた。観光収入、客単価、客数、回転率、小売店売上増加中だ。


東京からの観光客2名が、美味しそうに食べようか、と思えば
デジカメをあれこれと悪戦苦闘しながら撮っている。



「おふたり、写真、撮りましょうか?」


クライアントのKさんが、声をかける。地元の小さな小さなお
そば屋さん。


ニッポンの地域力(藻谷浩介著)によれば、小売販売額が増加
している県は沖縄だけなのである。地域力とはなにか、沖縄と
はなにか。沖縄には違う時間が流れている。いったん、本土に
出ても、沖縄が好きで戻ってくる。他の地方地域では東京を好
み東京に溺れ、東京で死んでいくのに。沖縄人は違う。


日本人は何を目指して、日本はどうあるべきかなんて考える
必要ってあるのだろうかと。今日沖縄の街で見かけたポスター
は、ちょっと涙すら出てくる。
 
 死にたくなることより、
 生きたくなることのほうが、多い。
 沖縄にいると。

いまクライアント先に大胆な提案をしつつある。業界の顔、地
域の顔、企業の顔、地元住民としての顔、地球人として顔。す
べて融合した中で新しい、世界観、いや、世界感を創ろう。
スポンサーサイト
編集 / 2008.03.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ