【新商品、新組織、作る前に、尋ねる当たり前の5つのこと 】
カテゴリ: マーケティング/営業
【新商品、新組織、作る前に、尋ねる当たり前の5つのこと 】


当たり前なんですが、
こういう順序で整理することができない人が多いものです。

自分に対して、自分事化するときに、忘れないようにということで、
今回は、書いております。

新商品を作るにも、
新組織を作るにも、
現在のサービスを向上させるにも、
新しい書籍を作るにも、すべてそうです。

まず、聞きます。


1.自社商品のメッセージ(売り)は何か。
 ~ 絶対にこれを伝えたい!ということは何か。
   私の強みはこれだと。

で、そのあと、
それが、自己満足にならないためにも、


2.マーケット性(ターゲット顧客)は誰なのか。
 ~ 数的にどのくらい顧客がいるのか、その根拠は何か。


で、そのあと、
ライバルはどこにいるのか。

そう、

3.競合他社は「どの品質」で「いくら」くらいか。
 ~ そこに負けない(戦わない)工夫をどうするか。


ここまでが基本なんです。

そして、

4.最近の時流(世間)はどうか 
   ~外部環境はどうなっていてどういう時代か~
  
5.自分のリスクとリターンをどう見て
   目標設計とスケジュールと役割をどうするか。


という5つのところを確認することが大事です。

当たり前のことですが、
3Cのフレームで、さりげなく聞いてくる人は、
別にフレームが知らなくても、ビジネスの見方が出来ています。

わかっていても
自分事になると、ついつい自分のメッセージだけ考えてしまうものです。

改めて自分を客観視し、そして主体的にチャレンジする。

忘れずに。

今日は、とある出版の打合せもありましたが、
その際に、出版社の担当者からの質問にひとつひとつ
自分自身が整理されていくのを感じました。

改めて自分が普段やっていることが
自分事になるとなかなかやれておらず、
それをうまく導いてくれる存在に有り難く思う
瞬間がありました。

コンサルも
コンサルを受ける必要があります。
ありがとうございます。
スポンサーサイト
編集 / 2015.05.07 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ