【チャンスはここにある。衰退産業 30代 】 

【チャンスはここにある。】 

船井総研の同期と新大阪で2時間だけメシ。

200人の経営者
20人の経営者
2人の経営者

飲食問屋業、繊維業、印刷業の仲間だったが、
ここにすごいチャンスあるよねぇっていう話。

1「衰退産業」とかいわれていて
2ある程度ビジネス経験した「若手」が
3「めっちゃ自由に動ける」ならば、

これほどおいしいものはない。

ある人は、
「私には、後継者いないから、あんたに頼むわ」

で、そういう経営者は、自分の子供をいい大学に生かせたら終わり。
確かに仕方ない。

ただ、
本人が気づいていないが、のれんがあって、顧客がいるわけで、
まったくゼロベースで起業するより、全然いい。
血縁じゃなくたっていい。

4人が同感した。

「負け残り」っていう言葉もあるしね。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply