【ちいきのゼミ 】

【ちいきのゼミ 】


毎月、月初会議として「ちいきのゼミ」というのを行っている。

オフィスのルールなどの確認、業務報告ということであれば、
通常だが、それぞれのプロジェクト、そしてそれぞれの卒論
研究、また課題発表を共有する。

会社のビジョンとか社是とかの復唱であったり、
目の前の顧客業務であったり、

またインターン生の発表は多岐にわたり、
今回(6月6日)は、

・京都北山のまちづくり最新情報、お茶積み、研究
・小水力発電と木質バイオマス発電、事例研究
・湖池屋とカルビー、最新アニメのマーケティング事例
・日露戦争(日本海海戦)の戦略

といった内容。

私が課題を与え、それに答え、より精度が高まっていく。
自分自身にも学びになる。
社員インターン生共に、みなよく勉強してくる。


1 とにかく思考し「勉強し」続ける課題を提供すること。
2 組織で、ディスカションをし、より深い形式知になること
3 日常業務に深さ、付加価値が生み出されていくこと


「1人の知識は、みんなの知識へ」
月2回。もっと有意義にしたい。

知を創造し、
知を拡大し、
より高い行動を喚起する、
チームであるからこそ。

経験により1歩2歩先を読めるよう。

「自主ゼミ」こちらもっと色々なところでやってみます。
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply