スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【 営業の極意!?営業しない営業。 】
カテゴリ: マーケティング/営業
【 営業の極意!?営業しない営業。 】


営業が得意な人は、
そもそも、営業しているという認識はない。

たとえばどうだろう。

営業というのはこちらの商品・サービスを説明し、
あなた買いますか?

っていうもんではない。

さらに、じゃぁ安くしてっていわれて
はいわかりました。

っていうもんじゃぁない。

それは、誰でもできるわけである。

その繰り返しが、単価を下げ、
市場規模を下げ、業界全体を悪くしてしまった。
林業業界、木材業界。


何も、単純に交渉力を持てという話ではない。


1)本当に先方がやりたいこと(欲しいもの)は何か

2)そして、営業したい自分たちの強みと掛け算したら
  どんな夢やワクワクが描けるか

3)それでも、
  商品なら、今すぐ買えるもの、
  サービスなら、明日からすぐできること
  を提供できるかどうか


会社信頼(実績)、個人信頼(コミュニケーション)は
もちろんのこと。

まぁそれが交渉力というのかもしれないが、
交渉とかいうつもりはない。

私のクライアント(林業会社)では、
とある、大卒を、2名採用を決定させた。

決め手は「交渉力」のある人材になるかどうか。

いわゆる提案型の営業せよとかいうけれども、
そうじゃない、すべてのニーズ(必要性)をウォンツ(欲求性)にすることができるかどうか。


世界経済、全国事例、自分の強み、
そして、リアルな商圏内(商売範囲内)での、
親近感と、即時の提案力です。

営業という概念ではなく、
お客様と共に、何を生み出すか。


「貴方と出逢ったのは、
 世の中に、何かの価値を生み出すために出あった」

のである。

その確認のために、
いわゆる営業という行為があるのかな。

人が好きというより、
その人の夢と
私の夢を掛け算することでできる
新しい夢が好きなんでしょうね。

for you と for meとの両方を確認する。
スポンサーサイト
編集 / 2014.05.08 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
twitter 古川大輔
プロフィール

古川大輔

Author:古川大輔
地域ブランド創造を切り口に、地域再生、森林再生に携わる古川大輔が現場感あふれる日々をブログにアップ。コンサルタント視点のコラムもあり、地域経営、会社経営、人生経営のヒントにもご覧ください。 ~地域・地方にこそ美しい日本の宝あり~

⇒【連絡先】
株式会社 古川ちいきの総合研究所 
E-mail:furukawa@chiikino.jp

ご感想ご意見などは、ブログ内の返信ではなく、
こちらEメールにてよろしくお願い申し上げます。

ブログ内検索
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。