【国産材ビジネスセミナー に サラリーマンやOLが参加する理由 】

今回の国産材ビジネスセミナー(12月14日(土))

新規のお客さまで、
東京のビジネスマン、そして実家が製材業という方がいらっしゃいました。

実は、こういうタイプははじめではないのです。

いままでも
祖父が山を持っていて、父は山を継がないが、私は継いでみたいと思う方も
複数いままで弊社のセミナーに参加して下さっています。

また、同じく、都内のOLさんで、
ご実家が木材関係の商売をしている方もご参加されています。

林業が「森林環境や地球環境」としての注目されればされるほど、
実家が山林を所有しているとか、稼業が木材業だとかいうことで、
弊社のセミナーに参加する人が増えているのです。

世代を超えた、新たな入れ替え戦ですね。


改めてそう言った型のニーズに合わせ
林業そのものを継承していくということ
実家に帰ってチャレンジする人の為の林業セミナー!?など
展開していきたいと思います。

今回のセミナーの内容は会社のWEBに書きますが、

とりいそぎ、次回、平成25年度(2013年度)最後の
国産材ビジネスセミナー@東京は 2月1日(土)14時~
総まとめ編です!!!

ぜひ!
東京でくすぶっていて林業に興味がある方、
セミナーにお越しください!






スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply